ソフトウェア開発・販売
桑名市の日商器材はOA機器や測量機の販売、ソフトウェア開発・販売、環境事業などで地域社会に貢献する会社です。

工事郎 

狙い

工事業の「工事管理」と「材料(商品)仕入販売」に関する業務のシステム化
正確な積算で見積を行い、受注以後に現場毎の予算管理へと繋げ、材料手配から出来高請求、入金管理まで効果的連携で処理します。

特長

パティオシステムズ『工事郎』はここが違う!!
◆資材購入
 原価から連動できる資材の購買の支援
◆リスク管理
 システムの各所でリスク管理を行なえる事
◆変化追従
 柔軟にシステムが業態変化に追従出来る事

このようなご要望に『工事郎』は効果を発揮

実行予算作成と実績管理がしたい

受注残管理がしたい

未成工事管理がしたい

配送の効率を上げたい

工事進捗と合わせた請求を行いたい

仕入チェックの効率化を行いたい

建材メーカ毎の集計が欲しい

EDIで仕入先、得意先との効率的な運用がしたい

 

業種特化 メーカ・工事店・販売店の電材業界全体の効率化を目指します。

電材卸業向け販売管理システム・標準『電二郎』に加えライトパッケージ・工事店向けパッケージで、工事店・電材卸店の会社間のデーターリレーが容易に可能。コスト削減の切り札です。

電二郎SL・・・・・・小規模事業店向けのライトパッケージ
電二郎SL電工・・・・工事管理システム(電二郎連携可能)

工事郎とは建設業、設備業のシステム

最近の工事管理システム動向

最近ご要望が増加している機能は、工事とそれ以外の事業への全体的なシステムの適用であり、その組み合わせの業態も多岐にわたります。
単に工事管理だけではなく 受注に繋がる業務への生産的かつ効果的な支援システムが必要となります。CALS等で外部へのデータインターフェースにも対応でき、進化するコンピュータの有益な機能を充分取り入れられるフレキシブルなシステムこそ工事管理システムの方向性と考えております。

迅速、容易、正確なデータ管理を最少の人員で処理可能

・徹底したデータ連携とデータ参照機能で効果的な運用が可能。 最小のオペレーションで最大の効果を引出します。
・見積、実行予算作成、材料発注、実績管理はリアルタイムで処理されます。
・受注から発注、仕入、売上のデータ連携で全体的なデータの追跡可能で精度の高いデータ管理を実現します。
・必要なときに必要なデータが参照でき、仕事を効率的に進めることが出来ます。
・強化したい営業もデータ支援を行う機能が組み込まれ迅速な業務が行えます。
・厳しい時代を乗り切るために与信管理機能を持ち、与信超過を各所でチェックし経営に対する危機管理も行います。

カスタマイズ可能(プログラム変更)

工事管理業務は各社異なります。 標準化の上にそれぞれの特徴を伸ばす仕組みが必要になります。
本ソフトウェアは業務に合わせて建太郎同様柔軟にカスタマイズすることが可能です。
CALS等の電子データ交換にも対応可能です。

短い習熟期間で稼動までに要するTCOを削減

導入決定後、短期間で本格稼働が開始できます。システム導入に伴う総費用削減には短期間で導入完了する事が最良と考えます。
特に中小企業の少ない人材では平行稼動の負担をなくし、直接費用・間接費用のトータル費用の削減を考慮する事が重要です。
パティオパッケージは最短稼動の実績として、導入決定から運用開始に数日、次月からの請求書発行を行った事例があります。カスタマイズが有るほとんどのケースにおいても、通常1ヶ月以内での納品と稼動を実現しております。

短期導入、即稼働のパティオパッケージの優位点をご確認下さい。

ISO

ISOに関しては認証前のご導入が業務の標準化に大きく貢献します。認証までの効果をユーザーの声として頂戴しております。

機能 機能画面50画面・標準帳票200帳票

マスタ
得意先・現場・作業者・仕入先・品群・商品・部署・担当者等
入力
見積・受注・発注・仕入・売上・在庫・入金・支払等
出力帳票
<日次業務>
見積階層表示,一般用見積書,一般用階層別見積書,見積報告書,工事用見積表紙 等
<工事管理>
現場別工程表,工程実績一覧,作業者別一覧,作業者別集計一覧,現場別一覧 等
<管理その他>
受注状況一覧(受注番号別,現場別),仕入単価履歴,仕入電子元帳,売上単価履歴 等

動作環境

サーバー
Windows2003Server以降 Terminal Service
クライアント
Windows Xp以降推奨

保守

保守はインターネット経由で対応しています。適正価格で迅速なサービスを提供しています。

*製品の仕様と本ページ上に記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
*記載された製品名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせはこちらから
地域情報 ポータルサイト